脱毛サロンや脱毛器を選ぶ際の注意点  脱毛サロン

脱毛の注意点

脱毛サロンや脱毛器を使用するにあたっては、以下の点を注意してみると、キレイに脱毛をすることができます。

 

  • 皮膚を乾燥させない事
  • 施術前は日焼けをしない事
  • 予防接種を控える事

等があります。
そして、一番重要なのが自己処理を控える事です。

 

皮膚の乾燥ですが、皮膚が乾燥すると皮膚の角質が厚くなり、施術を行っても、毛乳頭まで照射が行き届かず、効果が出にくいという事と、肌荒れやひりつきが起こりやすくなる為、肌への負担が大きくなるからです。そして、皮膚のサイクルが乱れやすくなり、毛周期のサイクルがくるってしまう可能性があるからです。

 

次に日焼けですが、理屈は皮膚の乾燥と同じですが、施術は光やレーザーなどを皮膚へ照射する訳ですから、施術後は多少、皮膚自体が熱を持つようになります。もちろん、施術前後とも、ジェルや冷おしぼりなどで皮膚を冷却して肌への負担を軽減するように処置は行いますが、肌が日焼けしている状態だと、既に軽いやけどをしている状態ですので、施術後の肌荒れやひりつきが悪化しやすくなります。

 

インフルエンザ等の予防接種も原理は違いますが、ワクチンを投与する事で体に抗体が作られますが、その時に軽い微熱状態を引き起こす為、皮膚自体が熱を持つ状態になりますので、施術を行う事で、肌への負担が大きくなります。

 

そして、脱毛で一番重要なのは、自己処理です。

これは毛周期のサイクルが乱れてしまい、脱毛の効果が出るまで時間がかかってしまいます。また、毛穴が広がりやすくなり、この広がりを塞ごうとする為、必要以上に角質が厚くなり、埋もれ毛の原因となり、脱毛サロンでの対応が難しくなる場合がありますので注意をして下さい。